鮭調査釣り募集について

鮭調査釣りにつきましては、たくさんの方々に応募いただきまして、ありがとうございます。今現在の状況につきまして、11月の9、10、17日と満杯になりましたので、これから応募される方は、それ以外の日程でお願いいたします。16日も若干名の募集となっております。

鮭川、真室川、金山川河川状況

6月23日調査釣りの続報、真室川、計測尾数53尾平均体長14.0㎝平均体重44.4天然と判別したもの28尾(53%)鮭川計測尾数82尾平均体長13.7㎝平均体重37.9g天然と判別したもの57尾(70%)真室川(塩根川)計測尾数36尾平均体長14.0㎝平均体重44.2g天然と判別したもの18尾(50%)でした。
今日7月1日(月)の天気、小雨、笹濁り、増水、釣り人はおりません。

令和元年度あゆ調査つりの結果

 6月23日(日)9時から12時迄、今年の鮎の遡上、生育、魚影等の状況を調査するため組合員6名で調査釣りを実施しました。
 結果については、真室川町川ノ内地内上高沢橋近辺を2名で14.0㎝~17.5㎝の鮎36尾、真室川町新町地内真室川ゴミ補足施設簗の下流付近を2名でで10.4㎝~19.0㎝の鮎53尾、鮭川と真室川の合流点付近の鮭川で2名で12.5㎝~18.0㎝の鮎86尾合計175尾を釣ることが出来ました。釣った鮎はその由来調査のため山形県内水面水産試験場に全て送付しました。その結果については判明次第お知らせいたしますが、今年の鮎漁は期待できるのではないかと思っております。

令和元年度稚あゆ放流終了

今年のあゆは例年の通り、数量1.2トンを5月28日から 5月31日まで、放流を終了しました。一尾平均8グラムで昨年より2グラム大きいものでした、天然遡上についても連休前から最上川で遡上を目視しており、今年はあゆ漁を期待しているところであります。河川別放流数量は、鮭川522㎏、真室川472㎏、金山川206㎏となっております。

真室川町アユ釣り大会中止について

アユ釣り大会に多数のご応募いただきまして、ありがとうございました。着々と準備を進めておりましたが、ご承知の通り、この度の大雨により、河川周辺の被害もあり危険であるとともに、河川の濁りがいまだにとれず、河川の状況が芳しくありません。さらに追い打ちかけるように台風13号が接近しております。大変残念ではありますが、諸種の状況判断により実行委員会としましては、今年度は中止とすることにいたしました。ご応募下さいました方、誠に申し訳ございません。来年度は開催できると思いますので、ご期待ください。ありがとうございました。