令和元年度稚あゆ放流終了

今年のあゆは例年の通り、数量1.2トンを5月28日から 5月31日まで、放流を終了しました。一尾平均8グラムで昨年より2グラム大きいものでした、天然遡上についても連休前から最上川で遡上を目視しており、今年はあゆ漁を期待しているところであります。河川別放流数量は、鮭川522㎏、真室川472㎏、金山川206㎏となっております。

真室川町アユ釣り大会中止について

アユ釣り大会に多数のご応募いただきまして、ありがとうございました。着々と準備を進めておりましたが、ご承知の通り、この度の大雨により、河川周辺の被害もあり危険であるとともに、河川の濁りがいまだにとれず、河川の状況が芳しくありません。さらに追い打ちかけるように台風13号が接近しております。大変残念ではありますが、諸種の状況判断により実行委員会としましては、今年度は中止とすることにいたしました。ご応募下さいました方、誠に申し訳ございません。来年度は開催できると思いますので、ご期待ください。ありがとうございました。

30年度真室川町アユ釣り大会

真室川町「アユ釣り大会」を開催いたします。男女問わず奮ってご参加ください

開催日  8月11日(土)山の日 6:30 集合受付

募集人員 50名

募集締切 8月3日

参加費  2,000円(昼食、保険料、おとり鮎含む)当日徴収

応募方法 最上漁業協同組合事務局まで、☏ FAX メール可

集合場所 真室川防災センター駐車場

 

 

第11回鮭有効利用釣獲調査のご案内

募集人員一日 50名 延べ650名

採捕従事者の決定は「往復はがき」先着順となります。

調査日程

10月27日(土)10月28日(日)

11月3日(土祝日)11月4日(日)11月7日(水)

11月10日(土)11月11日(日)11月14日(水)

11月17日(土)11月18日(日)11月22日(木)

11月23日(金祝日)

11月12日(月)は仙台市のストーク様フライングのみです。

釣獲エリアは鮭川橋より下流米坂橋間約5.5㎞区間

料金は一日6,000円・二日11,000円・三日以上一日5,000円

料金には傷害保険、昼食、お土産等が含まれます。

開催要領は例年の通りですが天災事変等により委員会の判断で調査を中止する場合以外は料金の返戻は致しませんので

ご了承願います。また、申し込んだ調査日の変更は原則できませんのでご承知ください。

申込は必ず「往復はがき」に住所、氏名、年齢、性別、電話番号を記入の上、早めにお申し込み下さい。一枚に2名まで記載可能です。

締切は9月10日となっております。

なお、募集開始早々恐縮ですが11月7日と11月14日11月22日と11月23日と余裕がございますが、それ以外の日はかなり詰まっております。

〒999-5312

山形県最上郡真室川町大字新町字天神460番地

最上漁業協同組合内

鮭川鮭有効利用調査委員会 事務局

℡0233-62-2078 FAX同

県魚サクラマス増殖のためスモルト放流

少し遅くなりましたが今月3月8日サクラマスのスモルト8千尾を山形県の協力により鮭川と真室川に放流しました。