6月28日午前9時から鮎調査釣り実施

今年の鮎は型が良いと聞いていたが、誠に良い状態であった。26日までは渇水状態で、何とか少し雨が降ってくれればと願っていたところ、丁度26日の夜半に降った雨は、アユ釣りには全く恵みの雨でありました。
釣果は、7人で9時から12時までで150尾でした。由来については山形県内水面水産研究所に追って調べてもらい再度お知らせいたします。

令和2年度稚鮎放流完了

令和2年度の稚鮎1,200kgを5月26日から5月29日までに最上漁協管内全て放流終了いたしました。例年より1週間早く比較的大型のものが多い様でありました。また、天然遡上稚鮎も今年は大型が多いとの情報を得ております。ご期待ください。